スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の散歩

300snipping.jpg今朝犬の散歩に出たのは4:40 日昇時刻18分前、空は薄っすらと明けかけていた。
日の出は確実に遅くなりつつある。 東海地方が梅雨入りした6/8は4:37が日の出時刻だった。 メモによればこの地方の日昇時刻は4:37が最も早い。

気にも留めなかった気象情報、犬散歩を引き受けてからマークするようになった。
立秋の8月8日には間があるが、今朝は肌にひんやり心地よい風を感じる、昨日は暑かったな、もうこの時刻から。

ウチの犬は気性が激しくて喧嘩早い、2年前脱走して人様を傷つけ、我が家は大変な目に遭っている、だから老人の私が彼を散歩に連れて行けるのは早朝か夜間しかない。

早朝の街中は結構人々の動きが有る。 バイクの新聞配達さん 「おはよう!」 と後ろから声かけてくれる、自転車に大荷物を積んで、恐い顔で睨み付けて行くオバン、多分どこかの会社の朝食賄い? 年配カップルウオーキング、ジョギングする人、道を掃除する年配婦人、6時を過ぎると自転車に乗った3人組の男子高校生、運動部だな、スポーツバッグ持ってるから「オハヨッス」元気な声かけてくれる、早朝喫茶の「みちくさ」に灯りがつく「入店スタンバイ」の合図、傍を通るとコーヒーの良い香り・・・そして5分で我が家へたどり着く。  これは5:30出発のBコースの話、散歩は大体1時間、水大好き犬はこのところ水をようけ飲む、お昼もオシッコをせがむ、孫が連れて行く夕方までもたないのだ。



スポンサーサイト

暑中見舞

イラスト先輩から暑中見舞いが届いた。
” 診察へ急がす車や夏生きる ” その様子すごく鮮明。  でも・・・「夏生きる」なんて名セリフ、どうやって生まれるんだろう?   決められた文字数で勝負する世界、削って、どんどん切り捨てて、最後にすくって残ったものが作品になるのだと思う。
今までの様々な体験を紡いだ人生と深い思考の上に成り立つものかと、ため息が出る。

先輩は私の職場での女性上司、出身校も同じで、何かと目をかけてもらった。  仕事上の悩み、苦しかった恋愛、休み時間や職場旅行で彼女を独り占めしたことが懐かしい、今じゃ二人とも「お一人さん」だ。  遠方だから以前のように再々行き来はできないけどメールがあるから、そこそこ親しくしていられるから嬉しい。 大切にしたいと思ってる。

 

パワーポイント顛末記

170x116.jpgずっと一人で温めてきた事があります。
昨年10月、わが師Nさんが見せてくれた一編のスライドに、ものすごく衝撃を受けました。
それは今までに見たことの無い映像、絶句した私にNさんはパワーポイントだと言われました。
時々、耳にするソフトですが、プレゼンテーション用であって、実社会から遠退いた自分には、縁の無いものと思いこんでいましたから、この作品がP.Pによるものだと知り心底「え~っ」でした。

頂いたその作品「フォトアルバム」を毎日見ました。美しい映像とマッチした音楽に見飽きることは無かったです。自分も作れたなら・・・
どおして、Nさんに「教えてください」と言えるでしょう?  それなりの知識が有れば、お願いできたかも?今の私には高望み以外の何物でもなかったのです。

PCの世界はありがたいもので、分からないことが有れば検索できます、辞書や辞典より早く広く限りなく知ることができます。
ユーチューブには、助けられました。 回答例がXPや7は豊富で8・1は少なかったです、最新の機器が良いとは限らないことを実感。W10がそこまで来ていますが、よく考えてみます。

タブレットでユーチューブを開き、PCでPPを試し、理解出来ずに進まなくなって、諦めて1か月以上放置したり、惜しくなって、また思い直したりしました。誰にも言わないから、期限が有る訳じゃなく何時止めても、捨ててもいいのです、その点気持ちは楽でした。それが功を奏し、諦めて捨てなかったのではないかと分析?しています。
またムービーメーカーをNさんに教わっていたことが今回、多いに役立ちました。  物事を教われるありがたさ、教える人のご苦労が身に染みます。

紆余曲折の末、10枚のアジサイの写真で構成しました。  唯、土壇場に来て<音楽の挿入>でつまずいてしまいました。
焦るもんだから、前の曲が消せなくて5重にも重なりわんわん鳴り何ともならなくなりNさんに泣きついたという情けない話です。
ところが不思議なことには、Nさんに送ったファイルでは音の重複は無かったのです・・・不思議でもなんでも無い、自分が理解できていない、それだけのことです。   結局、やり直しました、これが最後!そう自分に引導を渡して。

掲示板に載せたく、ユーチューブアップまでは進めましたが、エンベットの貼り付けで失敗でした。
最後の〆でうまく行かず、結末はがっかりでありました。長々と失礼致しました。

お世話になりました 、猫テンプレート

200x200.jpg


長い事お世話になった 「ねこテンプレート」にお別れした。
暫く、10日位かな・・・間を空けている内に可愛い猫ちゃんは飛んでちゃった、環境設定から入って編集で元に戻そうとしたけどどうにもならなかった。

ごめんね 私の猫ちゃん お世話しなかった私が悪かった。 十分働いてくれたから感謝してるよ。なまけもんの私には過ぎた子だった。   ゆっくりやすんでね

本でドミノ倒しをする

umbrella.gif
私の居住地、岐阜市に立派な図書館が 7/18 にオープンします。
「必要以上に費用を掛けて」と腹立たしく思っています。 オリンピックの新国立競技場の巨大費用からすれば可愛いもんです。

実はその図書館オープンに先駆け、1万冊の古本による 「ドミノ倒し」が 7/12 に行われます。
今年1月、イギリスで約6千冊の本のドミノ倒しが話題になったとか、企画者はこれがきっかけである旨、話していました。
もう決定していることですから、今更賛否論などアホらしい話です。
TVの短いインタビューを見ましたが、「オープンのための呼び物だから、大いに結構だ」賑やかな5,6人の女性グループ。
「本末転倒だ、罰が当たる行為」若い男性。  「9千冊、集めたなら、やればいい」3人の男性。  「良くないと思う」女性。
どうも、多人数だと賛成者が多く、少人数だと賛成は少ないように感じた、無責任なことは言いたくない…だろうか?
私は反対だ。 いくら古い本だからといって、ドミノ倒しをしてもいいとは思わない、本は大切なものである、粗末に扱ってはいけない。このような企画がすんなり通る岐阜市、がっかりしたが、世の変遷に遅れる自分にがっかりすべきか、いや、私の考えは間違ってはいない。

ブルーな気分

300x168_2015070623134698c.jpg
自治会の回覧板で 「幸福(しあわせ)の黄色い羽根」を知った。
TVで安倍首相がスーツの襟に刺していたので??と思ったが、この羽根と知る。
主旨は犯罪や非行のない明るい社会の実現を願うシンボルマーク。更にしんどいことが記されている。 
安全な社会のため犯罪や非行をした人の立ち直りを支える更生保護。   こういうことを各家庭に回覧しなければならない程なんだろうか?
ギリシャの財政破綻も暗い話、預金が出せないなんて・・・内戦から派生する難民問題、近隣諸国とうまく行かない外交、遺産登録に噛みついて悔しい思いをさせられた某国・・・心寒くなることばかりが頭を過ぎる夜更け、もうこの辺りで止めて寝よう。

My lost the day

DSC300x168 _0065  蜂に刺されて今日で九日目。
  刺された右上腕は赤く腫れ、熱を持つ。
  右側の顎の腫れもまだ引かない。
  刺した蜂は・・・「クマンバチ」かもしれない。 黒くて体調は3センチ位。
  足長蜂やスズメバチではないことを祈るのみ。
  今日、昼中に見たのは多分アシナガ、1匹だけで飛んでいた。
  あの場所に巣があるかどうかをまだ確かめられないでいる。
  業者依頼も有りで、もう少し先で考える。

  先週、土曜日6/27、朝7時頃庭木の手入れ中に蜂に刺された。
フェンス外側から表にはみ出している枝をフェンス内側に鋏を突っ込んで元から切っている時、ブーンと羽音を立て数匹の蜂が飛び立ち、私を襲った。 一瞬、頭が真っ白、首に巻いていた手ぬぐいで闇雲に蜂を振り払ったが、逃げないで逆襲、避ける間とて無かった。 当然のことながら、蜂の知識など微塵も無い。
後で知ったことだが、手ぬぐいや棒など蜂に向かって振り回してはいけない1行動、またわたしの作業着は黒メッシュの防虫服に黒い帽子、黒っぽい服の着用も禁止事項の一つ。
洗濯ものを干していた、お向かいのKさん「アンモニアがあるから持ってくるね、早くドクを吸い出した方がいいよ」と忠告してくださった。 ジンジン来る激痛、パンパンに腫れあがった刺し傷、 パニック ドキドキで家に駆け込み虫刺され薬を塗布、ネットに飛びつく。 私が子供の頃、こういう時は「赤本」で調べた。  「赤本」は大切に扱われ、普段いつでも見せてもらえる本ではなかった、何時頃から無くなってしまったんだろう、分厚くて何でも載っていた、丁寧なイラストも面白かった。親に隠れて盗み見もしたが。懐かしい。

ネットに依れば、ステロイド系軟膏が有効、しかし手持ちは無かった。
Kさんの言ったアンモニアや尿かけは根拠も無く実害があるそう。口で毒を吸い出すことも禁で「ポイズンリムバー」を使用、そのような機器も初めて知り、常備すべきと認識する。
混乱した頭で次に考えたこと、家族には事後報告で行く、今は知らせない。
何故なら、彼らはおおごとにして安静だとか何だとか、私をベッドい縛り付け、行動の自由を奪うからだ。
病める老人として大切に扱ってくれるのは、ありがたい事だけど、(優しい肉親としての思いやり)も時として迷惑な事もある。
相手の厚意を辞してまで、自分がやりたい事を通すのか、不本意ながら受け入れるのか、今後、益々そう言う迷いが生じる事が出て来るに違いない。悩ましい事ではある。

受診時間には早すぎたが、近所のO医院に連絡、幸い受診できた。
本来であれば、庭仕事を済ませ掃除をして、雨予定の明日を控え、要る物を買いに行く予定の平凡な一日は蜂事件により、瞬く間に幕は下ろされ予期せぬ方向へと舞台は回った。

自分が刺されてしまったショックは、頭の中でハチがぶんぶん飛び交い興奮はいやまし、臥せっては居られなくなり、ハチに関わるネットサーフィンにのめり込んだが不安や嫌な事ばかりが印象に残った。
夕方になって激痛から猛烈な痒みに変わる。  熱38度、孫に解熱剤貰って来てと頼む。 とてもじゃないけど入浴する気になれず、食欲も無く薬に頼って眠る。思えば一番幸せな熟睡であった。
翌日から痒みの地獄に落ちる。昨夜、入浴しなかったせいでこんなにも痒いのかと、熱いシャワー、痒い所に本当に気持ちがよかった。  それも長くは続かないで痒みは広がりひどくなるばかり、縛り付けた保冷剤をはずし、ぼりぼり掻き続ける、もっともっとと掻き続ける、もしも子供がやっていたら、私はその手を取り上げて叱るだろう、今、私は自分を止められないのだ。

痒み止めの薬は頭がぼーっとして終日眠気がしてベッドでウツラウツラ、そして痒みに起こされて掻き毟る
掻いて掻いて掻きむしり、血が出てハッと自覚する..
その凄まじい痒さは、深い奈落の底へ落ちて行く、失神に近い感覚ではないだろうか。
痒みがこんなにも苦しい経験は最初で最後にしたいもの。
朝起きて微熱を感じ、終日朦朧とした時を過ごし、意欲の減退に不安をになる。昨日貰ったロラタジンはまだ4日分あるが今日はやめてみようと思う。




  
プロフィール

れいこ24

Author:れいこ24
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。