スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒔くには蒔いたけれど…

3日前、友人から、プランター、培養土、鉢底石を準備するよう要請があった。
翌日、 「ツタンカーメンのソラマメ 」なる種子8粒封書で届く。
少ないように思うが、これっぽっちでいいのだろうか?
一晩水に浸して、今日午前中、プランターに蒔いた。
6日ほどで発芽するらしい、それまで注意深く慎重に水やりを欠かすなと言われている。

きゅうりやトマトを家族で食べ切れない位作ったのは、もう6年も前。
絹サヤは苗を5個前後植えて、柔らかい未熟な内にもいで食した。
それらは、すでに苗として出来上がったものを土に植え替えて育てたのであり、種子
から、始めから芽吹かせる、それは、やったことが無い。 どうにも不安だ。

夫の他界を潮に生活全体が変わり、家庭菜園も何時しかやらなくなった。
移植ごてが錆びていたけれど、使う分には不自由しない、ちょっと汚いだけだ。
ご厚意で頂いた種子だから、失敗は勘弁してもらいたいところ。
上呂で散水しつつ、どうぞ元気に育ってくだされ…
祈らずにはいられなかった、責任があるようで緊張する。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

◆以前 「ツタンカーメンのエンドウ」をやはり封書で届いたのを、植えたことがあります、濃い紫のような実を付け、その後、、自家菜園している 嫁さんの父さんに 栽培を任せ、ずっと、毎年収穫しています、かなり丈夫です、

■頂き物は気を使いますが、、そこは自然のことおまかせするしか、、発芽し、収穫まで 成功をお祈りします

No title

ちあきさん 心強いコメントをありがとうございます。
ほんと、頂き物は…
くよくよ、どうだろ、どうだろ心配したってどうにもなりません。
おっしゃるように、自然は自然、任せることですね。

ちあきさんは、すでに栽培済でいらしたんですね。
私は、見るのも、触るのも初めてでした。
せっかくのチャンスですので、栽摘を夢みてがんばります。
プロフィール

れいこ24

Author:れいこ24
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。